コンテンツまでスキップ
日本語

PEP for Climate Tech

PEP の Climate Tech (気候テック) に関する活動をご紹介します。

PEP for Climate Tech とは

PEP for Climate Tech は、Climate Tech (気候テック) に関する政策起業を支援するプログラムです。
2050 年カーボンニュートラルの目標に向け、Climate Tech スタートアップに対する期待が集まっています。一方で、Climate Tech 分野の発展においては、技術開発だけでなく、政策による支援も重要です。特に、昨今の Climate Tech 政策は環境政策だけでなく、産業政策、雇用政策、安全保障政策、地域政策など、様々な政策領域にまたがって議論すべき分野となっています。

PEP for Climate Tech では、ゼミや勉強会、ラウンドテーブルなどを通して、Climate Tech 政策の提言・実行や、情報の集約・発信を行っています。

代表的な活動

PEP ゼミ for Climate Tech

Climate Tech や環境政策に関する勉強会を行っています。
第一回目のゼミでは横尾英史先生(一橋大学)をお招きし、環境政策や各国の Climate Tech 政策の事例を概観しながら、スタートアップやベンチャーキャピタリストが政策を考えていくうえでベースとなる情報・考え方について議論しました。
バックナンバーや最新の開催情報はイベントページをご覧ください。

PEP Roundtable for Climate Tech

Climate Tech に関する政策課題について、政策関係者や民間事業者等との間で率直な意見交換・議論を行う場を主催しています。海外から要人を招聘し、現地の情報をお伺いしたうえで議論を行うこともあります。過去のラウンドテーブルでは、行政によるClimate Tech の支援策やグリーン水素をテーマとして取り上げました。
バックナンバーや最新の開催情報はイベントページをご覧ください。

PEP サミット

PEP では、年に 1 度 PEP サミットを開催し、様々な領域の政策起業家や政策起業に興味のある方々が集まり、立場や領域を超えて政策に関する議論を行っています。
Climate Tech 領域に関しても、今後の産業政策を担うテーマと位置付け、起業家・投資家・ NPO などの様々な角度から議論しています。

その他の活動

  • 登壇

    Climate Tech 政策についての登壇などを行っています。

  • 取材対応

    Climate Tech 政策関係の取材にも対応しています。

  • 委員会

    各種委員会への出席なども行っています。

  • 調査

    アンケート調査などで広く意見を集め、政策への反映を目指します。

PEP の最新情報を獲得

ニュースレターに登録いただくことで、PEP の最新情報を閲覧いただけます。